体臭とは病気なのか

*

体臭チェッカー~気になるワキガ・加齢臭~

体臭とは病気なのか

att01

近年、あらゆる「体臭」は何かにつけて攻撃の的とされています。そのせいで、誰もが臭いに過敏になって、
「どんなにケアしても減らない自分の臭いは、もしや病気なんじゃないか?」
とさえ思う人までいるようです。いえいえ、体臭は多くの場合、ただの体質です。

体臭は体質だから改善できる

「魚臭症」など、原因のわかっていない特殊なものをのぞいて、体臭はほとんどの場合ただの体質です。体質は生活習慣から作られるので、何かを変えれば、多くのものは改善されます。
アポクリン腺から出る汗が強く臭うワキガは、ちょっとした例外ですが、これも美容外科や皮膚科で手術を受ければ、臭いの90%程度はすっかりと消えてしまいます。

「自分は臭いのではないか」「臭いに違いない」と思いこみ、ケアに余念がない方もいるようですが、度が過ぎればその意識自体がすでに病的です。

実際、「自分は臭い」という強迫観念から逃れられない、「自己臭症」と呼ばれる精神疾患もあります。
思春期の男女に多いメンタル面の症状ですが、近年の「体臭嫌悪」の風潮で全年代にも広がりつつあります。

上でも触れたように、体臭は体質がもたらす臭いです。
食生活を変えたり、運動の習慣を付けたり、毎日のケアを少し工夫するだけで大部分が解消されるので、まずは気持ちを楽にしてください。
特に近年は通販でも強力な消臭グッズが手に入る環境が整っています。

体臭が病気のサインとなっていることも

まれに、体臭が何らかの病気の「サイン」として現れている場合もあります。

「体臭が病気」というわけではありませんが、病気のサインだとすれば見逃せません。

たとえば肝臓や胃腸などの消化管が悪くなっていると、口から腐敗臭がしたり、全身から酸っぱい匂いがすることもあります。
これは、食べ物が消化されずに体内で発酵してしまうからです。最悪の場合、便臭が漂ってしまうことも…。さらに糖尿病の場合は、甘酸っぱい臭いが出ることがあります(特に尿から臭う場合は、その疑いが強いと見られます)。

「最近体臭が強くなった」という人は、一度医師に相談してみてもいいかもしれません。

上のように、「体調の変化」を知る意味では体臭にも大きな意味があるので、一概に悪とも言えません。
ただし、普段から体が臭わないに越したこともないでしょう。誰かから「臭い」と指摘されれば、特に女性の場合、ショックが大きいと思われます。
自分が人より下等な動物になったような気がするでしょう。ケアには十分、気を付けたいところですね。

▼体臭ケアPR商品▼

バナー

体臭とは病気なのか 関連ページ

肥満の人は体臭がきつい?肥満と体臭の関係とは
身も蓋もない言い方をするようですが、「デブは臭い!」という認識が、なんとなく世間的に当たり前になっているように […]
糖尿病の人は体臭がきつくなりやすい?
体臭は何らかの生活習慣病のサインであることも珍しくありません。特によく知られているのが、糖尿病の患者によくある […]
生乾きの原因は体臭なのか
確かに洗濯したはずの衣類から、生乾きの臭いがずっと抜けないことがあります。夏の日盛りにばっちりと天日干ししても […]
ストレスによる体臭への影響とは
ストレスは目に見えないものですが、私たちの体臭にも大きく関わっています。どっと疲れてから帰ったとき、ふと自分の […]